マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

野菜をたっぷり食べる

スチームケースでチンっ!野菜

最近、大流行のスチームケースでの料理。電子レンジ専用の蒸し器ですが、今までの電子レンジ容器と大きく違うのは、その素材です。フニャフニャと形が変えられるシリコン製で、耐熱温度は240〜260℃とオーブンでも使用できます。これだけの耐熱温度があるため、油分があるものにも使えるところが新しく、調理の幅が広がります。
スチームケース調理は火を使わないので、暑い夏にはぴったりです。調理台の周りが汚れないのもうれしいところ。また低温にも対応していて、そのまま冷凍保存もできて便利です。


容器
 

いろいろなサイズ、色、価格のものが売られています。内容量と容器の大きさのバランスが大切なので、まずは小さめの1〜2人用のものが使いやすいでしょう。

 


調理法
 

基本は電子レンジの調理法と同じで、容量の重さに比例して調理時間が決まります。
「蒸す」「煮る」が得意です。
最初は、時間を短めにセットして、様子をみましょう。
また蒸らすことを、うまく取り入れると、加熱ムラを防ぎ、熱の通り過ぎを防ぎます。
加熱が終わったら、そのまま放置すればいいでしょう。

 


調理のポイント
 

熱の通りの悪いものは、小さめに切り、ケースの外側に入れる。  
  水分の少ないイモ類などは、水分を足したり、水分の多い野菜と組み合わせる。  
  塩や調味料は、材料にまぶすほうが味がなじむ。  


お勧め
 

キャベツ、もやしと豚肉の蒸ししゃぶ風

★材料:
キャベツ 1枚
もやしまたはカット野菜 1袋
豚スライス肉 100〜200g
タレ(ポン酢やごまだれ、中華ドレッシングなど、お好みで)

★作り方:
@肉は好みのタレで、下味を絡めておく。
Aスチームケースにキャベツ、もやしなどを重ね入れぎゅっと押す。その上に肉を広げる。
B電子レンジに入れ、肉が白くなるまで、5〜6分加熱する。
C好みのタレで召し上がれ。

 

 

◆簡単ポテトソテー
あっという間にできて、もう一品に便利。ソーセージやベーコンを入れると、主菜にも。

★材料:
ジャガイモ 大1個
玉ねぎ 中 2分の1個

★作り方:
@ジャガイモの皮をむき、1.5cm角ぐらいに切って、水にさらす。
A玉ねぎを薄切りにする。
Bスチームケースに、水からあげたジャガイモ、玉ねぎを入れ、塩小さじ2分の1、オリーブオイル小さじ1をかけ、混ぜる。さらに、こしょうを強めに振る。
C電子レンジに入れ、3分ほど加熱。しばらく放置して、できあがり。

 

 

◆ラタトゥイユ風
煮込み調理も、簡単にできあがります。トマトジュースを入れて、具だくさんスープにしても。冷たくして、パスタソースにするのもグッドアイデア。

★材料:
ナス 1個
ズッキーニ 2分の1本
トマト 小1個

★作り方:
@ナスを縦半分に切り、5mmの半月切りにして、水に放つ。
Aズッキーニは縦半分に切り、3mmの半月切りに。トマトはザク切りに。
B野菜全部をスチームケースに入れ、オリーブオイル大さじ1、塩小さじ2分の1、あればハーブやにんにくのすりおろし少々も入れ、材料と混ぜ合わせる。
C電子レンジに入れ、4分ほど加熱。

 


上級ワザ
 

野菜の固いものから、順に加えて加熱を段階的に行うと、よりおいしくできあがる。  
  加熱途中で、材料の上下を入れ替えたり混ぜたりすると均一に熱が入り、味もよくしみ込む。  
  @材料を加熱、A調味料を加える、Bとろみを加える、とステップを踏んで作ると、鍋で作るのと変わらない料理ができあがる。  
  こしょう、ハーブ、にんにくなど、香りがあるものを取り入れると、おいしさがアップ。  


保存の知恵
 

作り置きするより、作ってすぐに食べたほうがだんぜんおいしいものです。残ったら、容器のまま冷蔵庫や冷凍庫に入れることができますが、早めに食べましょう。

 


(料理人見習:小野絢子)