マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

ブキッチョさんのためのお手軽クラフト

アイロンシートでTシャツリメイク

雨上がりに日差しが眩しい季節がやってきました。夏に向かって新しいTシャツが欲しいのですが、引き出しの中には去年から愛用のTシャツが何枚も並んでいます。
そこで、あきたり、少しシミが付いたものに、新しい意匠をプラスして、気分一新。お気に入りに生まれかえらせてみました。


材料

 
 

用意するのは、両面接着シートと、アップリケ用の布とTシャツ。アイロンとハサミ。

 

 

両面接着シートは、布地をアイロンで簡単に接着できるシートで、手芸店の芯地売り場等で扱っています。接着のりが付いた薄い紙のシートで、アップリケしたい布の裏にシートをアイロンで接着し、切り取ってはがすと、裏にのりが付いた状態になり、他の布地にアイロンでアップリケできます。裏に接着のりが付いている市販のアップリケがありますが、それを好みの布で作れる優れものです

 

 

アップリケに使うための布地は、これがポイントなのですが、はっきりした、切り取りやすい柄や文様がおすすめです。子ども用には可愛いキャラクターなどが最適です。花や鳥の柄でもいいし、お好みの布を好きな形に切ってもOK。いろいろな色で大小の水玉を飛ばせたり、アイディア次第です。
今回は、北欧のファブリックからワイングラスの柄を使いました。無地の黒いシャツが、元気で面白いシャツになりました。

 


作り方

 
 

アップリケしたい部分を少し大きめにカットして、それぞれ裏向きに隙間が無い様にアイロン台に並べます。その上に両面接着シートを被せて上から高温のアイロンを当てます。隙間に接着のりが付いてアイロン台を汚すので、アイロン台の上にいらない布などを敷くといいでしょう。後はアップリケを切り取って両面接着シートの紙をはがし、Tシャツの上に好きにアレンジするだけです。
デザインが決まったら、上からアイロンで接着します。コツとしては、縁の部分をしっかりとはがれないように丁寧にかけます。これで完成。
洗濯は手洗いか、内側にたたんでネットに入れれば洗濯機で大丈夫です。気になるようなら縁をかがってもいいでしょう

 


アレンジ

 
 

できあがったシャツにビーズやボタンをプラスするとオリジナル感がアップします。お好みで自分だけのご自慢シャツを手作りして楽しんでください。
もちろんTシャツだけでなく、Yシャツやブラウス、またバッグ等にもアップリケできます。

 


 

 

 

お子さんの誕生をみんなで喜んだ気持ちを形にして、リビングや寝室などお部屋に飾って楽しんでください。大きくなってからもいい思い出になると思います

 


(糸と布のクラフト作家:しらべみえこ)