マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

素材をたのしむ料理

人参を毎日の食卓に

人参は、一年を通じて手に入りやすく、価格も安定しているので、積極的に食べたい野菜です。栄養価が高く、抗酸化作用がありガンの予防に役立つといわれるβ-カロテンが豊富に含まれています。β-カロテンは必要に応じて、体内で皮膚や粘膜を健康に保つビタミンAに変換されます。便通や体内の毒素を排出する食物繊維も豊富に含んでいます。煮物や野菜炒め以外にもさまざまな食べ方が楽しめます。


保存方法

洗ってある人参は水分と高温に弱いので、新聞紙や紙に包んで、常温保存。夏場は冷蔵庫に入れるとよい。土付きの場合は、そのまま新聞紙でくるんで保存。
カットしたもの、使い残しの人参は、乾燥しないようにピッタリとラップにくるみ、冷蔵庫で保存。


土つきの人参の洗い方

まずは全体を水でぬらして、乾燥した土をゆるめる。時間があれば、しばらくそのままおく。柔らかいブラシやスポンジで、表面の皮をきずつけないように、力を入れずにこする。全体をまわしながら、少しずつ洗って、全体の土を落とすのがコツ。


定番をおいしく

◎人参の温野菜(蒸し煮)

人参のもつ水分で火を通すので、うま味と甘みがストレートに楽しめます。温かいうちにオリーブオイルを少量まぶすと、温野菜や付け合わせとしてピッタリです。酢豚や炒め物などの素材として、作り置きも重宝します。

 

★材料:
人参 中1本
塩 小さじ2分の1
★作り方:
人参を1cmくらいの厚みの輪切りや半月切り、いちょう切りなど好みの形に切り、厚手の鍋に入れる。手で塩をまぶし、人参から水分が出てきたら、鍋をやや強火にかけて、焦げないように1〜2分炒める。大さじ1杯の水を入れて、フタをしっかり閉め、ごく弱火で5〜7分、好みの固さに蒸し煮する。仕上げに、お好みでオリーブオイル、煮物風にするなら醤油などを少量からめる。

◎人参の仏風サラダ

ひと昔前のフランスの庶民的な店では、このサラダが前菜の定番でした。想像以上に滋味深い味で、食べ飽きません。ビニール袋に作り置きして、ナッツやパセリなどを足しながら、召し上がってください。素材の味が出るので、何本か人参があったら、サクサクとして甘みがあるものを選んで。

 

★材料:
人参 中2本
塩 小さじ2分の1、砂糖 小さじ2分の1、ビネガー(あればワインビネガー) 大さじ1、オリーブオイル 大さじ1〜3
レーズン 大さじ2〜4
★作り方:
人参は千切り器(チーズおろしのようなものでもいい)を使い、細く切る。砂糖、塩、ビネガー、オリーブオイルの順番で加え、手で混ぜていく。ビニール袋に入れ、レーズンも混ぜて保存する。シャキシャキした仕上げにするには、千切りにした人参を水にさらしておく。

人参をメインに

◎人参&プレーンパンケーキ

朝食に、おやつに、簡単にできます。人参を入れると、しっとりもっちりした食感に。人参のすりおろしを入れる前のプレーンと2種類を作るとバラエティに富む。バター、蜂蜜、メイプルシロップなどでおやつ風に、ベーコンやたまご料理と合わせても。

★材料:
ホットケーキミックス粉 200g
卵 1個、水 ホットケーキミックスの規定量
人参 50〜100g(ミックス粉の半量が目安)
★作り方(プレーンと人参入りの2種):
人参をすりおろしてレモン汁少々をかけておくと、色がきれいに仕上がる(省略可)。ホットケーキミックス粉(大さじ1を残す)を、卵と水を混ぜたところに加えて、混ぜる(意外と固めの感じ)。タネを半量に分け、そこに人参のすりおろしと、残しておいたミックス粉を入れて混ぜる。半量に分けたプレーンと、人参入りを焼く。

★焼き方のコツ:
フライパンを中火でよく熱し、油を少量入れ、ペーパーでふき取る(テフロン加工の場合は不要)。フライパンを一度火からはずして、タネを入れる。10cmほどの円にすると焼きやすい。弱火で焼き、まわりが固まってきたら、タネを少し中央に足すと厚みが出る。人参入りは焦げやすいので、ごく弱火で焼くとよい。2〜3分して、表面が乾いたら静かに裏返し、中央を軽く押す。3分ほどして、中央がふくらんできたら、焼き上がり。

◎人参スープ

人参を丸ごと味わうスープ。わずかに加えたカレー粉で、人参の匂いはありません。ヘラでつぶす代わりに、裏ごししたり、ミキサーやバーミックスを使えば、より滑らかになります。お好みで、ブイヨンを入れたり、水を牛乳に変えるとまろやかなクリームスープになります。

★材料:
人参 中1本
バター 少々、米 大さじ1、塩 小さじ2分の1、水 カップ1〜1.5、カレー粉 ごく少々
★作り方:
人参を3mm程度の厚さに切り、鍋に入れ、バターで軽く2〜3分炒める。ヒタヒタに隠れるくらいの水(分量外)を入れ、塩、米をそのまま入れる。フタをして、簡単につぶれるやわらかさになるまで、焦げないように注意ながら弱火で15〜20分煮る。鍋の中でヘラでつぶす。水または牛乳を入れ、ひと煮立ちさせ、塩味を調える。仕上げにカレー粉をほんの少し入れる。

(料理人見習:小野絢子)