マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

素材をたのしむ料理

さつまいもで秋を感じる

さつまいもは、おなかの調子を整え、便通をよくする野菜として知られています。食物繊維が豊富で、ビタミンB1やB6、ビタミンCなどの栄養素もたっぷり。食べごたえのわりには、カロリーはそれほど高くないので、進んで食べていただきたい食材です。


選び方と保存方法

8〜11月に収穫され、保存されたものが翌年3月くらいまで、順次出荷されていきます。掘りたては、水分が多くホクホクした食感。年を越すと、澱粉が糖に変化し、中の黄色い色がこくなり、甘くネットリとしていきます。
ずっしりと、太くて重いもの、皮に傷や黒い部分がないものを選びます。
保存の適温は12〜15℃。湿度を好みますが、低温は苦手です。家の中で、ダンボールに入れて保存し、冷蔵庫には入れないようにします。寒い時期には、1本ずつ新聞紙でくるむと、さらによいでしょう。

さつまいもとアク

さつまいもにはアクがあり、空気にふれると変色するので、切ったらすぐに水にさらします。アク抜きをすると、仕上がりの色が黒っぽくならずにきれいに煮え、味もしみこみやすくなります。アク抜きの方法は、いろいろあるので、調理にあわせて、選びましょう。

・水を2回ほど変えながら、15分ほど水にさらす。
・皮を1〜2oほど、厚くむく。
・皮ごと切り、水から下ゆでし、水を捨てる。
・酢や酸味と煮る

定番をおいしく

◎さつまいもご飯

炊飯器で米とさつまいもを一緒にスイッチオンで、できあがります。簡単なのに、しみじみとした美味しさです。

★材料:
米 適量
さつまいも 米1合につき、輪切り3〜4枚
塩 1合につき、小さじ3分の1
昆布 5cm角、1枚(なくても可)
★作り方:
さつまいもを、1.5cm角に切り、水にさらす。米を洗い、適量の水加減に、塩を混ぜる。 昆布を米の上に置き、さらに、水を切ったさつまいもをのせ、炊飯する。炊き上がったら、昆布を取り出し、さつまいもをつぶさないようによそう。黒ゴマをかけてもいい。

◎さつまいものレモン煮

レモンの酸で、さつまいもがきれいに煮上がります。オレンジジュースで煮るのも、簡単でおいしい。細めのさつまいもを皮ごと輪切りにして煮ると、煮崩れません。

★材料:
さつまいも 細めの中サイズのもの1〜2本
レモン 薄切り3〜4枚
砂糖 大さじ2〜4 またはハチミツ
★作り方:
さつまいもを、1〜1.5cmの輪切りにする。切りながら、水にさらす。鍋にさつまいもを入れ、水から中火で煮る。煮立ったら、水を捨てて、新しい水をひたひたに入れる。半分に切ったレモンの薄切り2〜3枚を入れて、煮る。アルミホイルで落としぶたをつくるとよい。やわらかくなったら、砂糖を2回に分けて入れ、煮詰める。

さつまいもをメインに

◎牛肉とさつまいもの煮物

肉じゃがの味付けで作ります。さつまいもの甘味が新鮮です。昆布を一緒に煮ると、さらに、うま味が加わります。

★材料:
牛肉 切り落とし100〜200g
さつまいも 中1本
しょうゆ 大さじ3、砂糖 大さじ1、みりん 大さじ1
昆布 2cm角、数枚(なくても可)
★作り方:
さつまいもは、輪切り、または半月に切り、水にさらしておく。鍋に、しょうゆ、砂糖、みりんを煮立て、牛肉をほぐしながら煮る。色が変わったら、煮汁ごと、取り出しておく。取り出した鍋に、さつまいもと昆布を入れ、水をひたひたに入れ、フタをして7〜8分煮る。牛肉を煮汁ごと加え、やわらかくなるまで、さらに煮る。最後はフタをはずして、煮汁を飛ばす。昆布がやわらかくなれば、できあがり。

◎サツマイモのクリームサラダ

かんたんなのに、華やかでメイン料理の人気。さつまいもは、蒸すと甘みが増し、しっとりとおいしくなります。時間はかかりますが、鍋にかけておけば、手間はかからないので、ぜひ蒸して、作ってみてください。さつまいもの量が多くても蒸し時間は変わらないので、多めに蒸すのも、おすすめ。蒸し器がない場合は、鍋とザルを組み合わせてください。

★材料:
さつまいも 中1〜2本(あれば、色の違う2種類があるときれい)
生クリーム 100〜200cc
塩 少々、ハチミツ大さじ1〜2(なければ生クリームに砂糖大さじ1〜2を加える)
★作り方:
さつまいもを蒸し器に入れ、水から、やわらかくなるまで蒸す(目安は楊枝や串がさっととおるまで40〜50分)。または、電子レンジでやわらかくなるまで加熱。冷めたら、大きめの一口大に切る。ボールに生クリームを、ゆるめに泡立てる。塩少々を加え、切ったさつまいもを入れて、さっと混ぜ、盛り付ける。上から、ハチミツをかける。砂糖の場合は、生クリームに混ぜてから、泡立てる。

(料理人見習:小野絢子)