マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

素材をたのしむ料理

ショウガで健康に

ショウガを食べると、なんだか身体がポカポカしてくるような気がしますね。ショウガには血液の循環を促し新陳代謝を活発にして消化機能をアップさせることで、身体を温め体内の不要なものを排泄する効果があります。古くから保存食として、甘酢につけたガリや紅ショウガなどが作られています。また薬味として、ネギとともに一年中使われています。
薬味や料理の下味として香りや味を味わうだけでなく、毎日の料理に、積極的に多めの量を使ってみましょう。

選び方
表面にツヤと張りがあり、ふっくらとした大き目なものを選びましょう。
初夏から夏に出回る新ショウガは、全体が白く、切り口に近いところが赤いものを選んでください。

みじん切りショウガの作り方
まずショウガの厚みを半分に切り、平らな面を下にして置き、包丁をねかせて手で強く押してつぶす。繊維がつぶれるので、反対方向から細かく刻むと、あっという間に細かなみじん切りができます。

便利なショウガ漬けいろいろ
薄切りやみじん切りにして、調味料に漬け込んでおくと、応用範囲が広くなります。ショウガが残りそうな時に少量でも作っておくと、時短になり便利です。

・ハチミツ漬け…薄切りにハチミツをまぶしておく。
  →紅茶に入れる。お湯で割っても。きれいな照りがでるのでチキンや魚の照り焼きに。しょうゆを足してしょうが焼きに。

・酢醤油漬け…しょうゆ大さじ3+酢大さじ1につける。
  →もやし炒め、サラダ、餃子のタレ、湯豆腐などに。

・味噌漬け…ショウガと同量くらいの味噌に混ぜる。半量くらいの砂糖やすりゴマを加えても。
  →ご飯の友。魚の味噌煮、肉炒めなどに。



定番をおいしく

◎魚のショウガ煮

旬のお得に手に入る魚、サンマやイワシを煮て保存食に。今回はサンマを5匹煮ました。1週間〜10日間冷蔵庫で保存できます。アルミホイルを落とし蓋代わりにして、ゆっくり煮てください。魚は筒切りにして煮るので手軽にできます。多めに煮ると作りやすいです。お酢を入れますが、酸っぱさは残りません。

★材料:
サンマ、イワシなど
ショウガ 親指2本分くらい
調味料(しょうゆ大さじ2、酒大さじ2、みりん(砂糖)大さじ2、酢大さじ2、水大さじ4の割合で)
★作り方:

サンマの頭と内臓、尾を切り落とし、4〜5個に切り、内臓をきれいに洗い落とす。内臓は、切り落とした頭から割りばしを入れて、絡めとるときれいに取り除ける。サンマが重ならずに入る大きさの鍋を選び、きっちりと並べる。調味料を入れ、サンマが半分から3分の2ひたるように、水を加える。薄切りにしたショウガを、サンマのすき間に差し込む。中火にかけて煮たったら、アルミホイルの真ん中に切れ目を入れて、落とし蓋の代わりにし、さらにフタをして弱火で15〜20分煮る。水分が残っているようなら、煮詰めて出来上がり。煮崩れるので、途中で裏に返しません。盛り付けるときには、魚の両端をはさんで。


◎豚のショウガ焼き=かんたんバージョン

人気の定番、豚のショウガ焼き。もともとは下味をつけた豚肉に小麦粉を薄くつけて焼き、おろしショウガ入りのタレを絡めたもの。今回は、豚こま切れ肉で、かんたんに作り置きできる方法です。

★材料:
豚こま切れ肉 200〜250グラム
タレ:しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、砂糖小さじ1、ショウガ小指大
★作り方:

ビニール袋にタレを合わせておく。フライパンを熱し、豚こま切れ肉を焼く。こま切れ肉を手で広げながら入れるといい。焼けた肉を、ビニール袋に入れて、空気を抜いてしばる。10〜15分くらいしたら、食べられる。

アレンジ:

フライパンで焼かずに、少なめのお湯で肉をゆで、たれに漬け込む。お湯に酒や焼酎、塩少々を入れると、ぐっとおいしくなる。



ショウガをメイン料理に

◎ショウガご飯

炊いている時から良い香りがして、食欲をそそります。多めの量を入れても、辛味はほとんど残りません。あまったらおにぎりに。夏に出まわる新ショウガで作ると、さわやかな香りに。

★材料:
ショウガ 大きな親指くらい
米 2合
調味料:酒大さじ2、しょうゆ大さじ1、塩小さじ1/2
★作り方:

ショウガをマッチ棒くらいの千切りにする。といだ米を、通常より少なめの水加減で、30分以上浸水しておく。スイッチを入れる直前に調味料を入れて、水加減をととのえ、ショウガを入れる。炊き上がったら、そのまま5〜10分蒸らす。ショウガを混ぜ込んで、出来上がり。

★アレンジ:

だし汁や昆布を入れて炊くと、よりおいしい。半分から1枚分の油あげを油抜きし、細かく切って入れると、コクが出る。


◎ショウガの肉巻き

ショウガを芯にして、肉で巻きました。ショウガが多いほうが、ガツンとパンチある味に。茎がついている葉ショウガや新ショウガが手に入った時には、丸ごと使ってみてください。

★材料:
豚肉 薄切り 150〜200g
ショウガ   人差し指大
調味料:しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、塩少々
★作り方:

ショウガを鉛筆の太さくらいに切り、豚肉を巻き付ける。フライパンを熱し、巻き終わりを下にして、転がしながら焼く。途中、塩少々をふる。仕上げに調味料を入れ、焦げないように絡める。食べやすいサイズに切り、皿に盛る。


(料理人見習:小野絢子)