マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

テーブルコーディネートを楽しむためのABC

日本のお茶の時間を楽しみませんか?

「そろそろお茶にしましょう」

香り高い一杯のお茶は、暮らしのなかの何よりのアクセント、忙しい仕事の合間のほっと一息つける時間です。おしゃべりやおいしいお菓子を添えれば、楽しみが広がります。

誰もが一日に何度も楽しむお茶の時間ですが、お好みはどんなお茶ですか。イギリスのティーブレイクはもちろん紅茶、アメリカならコーヒー、イタリアならエスプレッソ、フランスではカフェ・オ・レでしょうか。日本では、日本茶もコーヒーも紅茶も自由に楽しみます。一日のうちに様々なお茶を味わっている方も多いと思います。

ところが、お茶のうち抹茶となるとあまり日常的ではないようです。茶道のお稽古などで接する機会はそれなりにあったり、旅先の席で抹茶と和菓子を楽しんだりはしても、いざ自分で、となるとちょっとたいへんそう…、というのが実際のようです。でも抹茶は、そんなに堅苦しいものではありません。もちろんお茶席ではそれなりの作法が必要でしょうが、自分一人で、また親しい人と一緒に味わうのに決まり事はありません。


用意するのは、お茶を点てるための茶碗と茶筅、それにもちろん抹茶、後は熱いお湯が用意できれば、それだけです。茶碗は、陶器や磁器の抹茶茶碗があればいいのですが、大きめのカフェ・オ・レ・ボウルでもかまいません。抹茶は粉に挽いたお茶を茶碗の中で茶筅を動かして点てるものですから、それなりの大きさが欲しいのです。それらをかごやトレイに入れて手もとに置いておくだけで、いつでも優雅なお茶の時間が演出できます。


今回はちょっと気取って楕円の木製の蓋物にセッティングしてみました。アーリーアメリカンのシェーカーボックスです。茶櫃があればいいですし、籐かごに入れて布巾を掛けておいてもいいでしょう。何よりすぐに取り出せることが大切です。


今回は茶杓も木のスプーン、抹茶も缶のままですが、もちろん棗や茶杓、帛紗などお手持ちのものを組ませていけば楽しみは広がります。自分だけの設えを楽しんでみてください。お友達に振る舞えば喜ばれることでしょう。


もうひとつ大事なのがお菓子です。季節の和菓子は目にも、口にもうれしいもの。おしゃべりの話題も広げてくれます。和菓子に限らず、クッキーや小さなチョコレートや砂糖菓子などいくつか用意するのも洒落ています。そして忘れたくないのが、懐紙の用意。せっかくの抹茶ですからお菓子は懐紙に載せて、心のどかにお茶の時間をお楽しみください。


(糸と布のクラフト作家:しらべみえこ)