マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


  生活カレンダートップページへ戻る 直前の部分へ戻る

テーブルコーディネートを楽しむためのABC

ブラック&ホワイトでスマートなセッティング

真っ黒のお皿に白いボール、黒いコーヒーカップ……、カフェやレストランで、そんな洒落たスマートなセッティングが最近人気を集めています。いつものテーブルと違って「ちょっと大人の気分」といったところでしょうか。


いつ頃からか、ファッションの世界ばかりでなくインテリアの世界にも「ブラック&ホワイト」の色使いが目につくようになってきています。若い人の間では、ニューヨークのカフェスタイルをイメージした黒や鉄製の椅子や、アンティーク風の小物などが注目を集め、インテリアコーディネートの記事も目立ちます。家具はもちろん雑貨など、手頃な小物も手に入りやすくなっているようです。インテリア全体となるとなかなかハードルが高いのですが、テーブルの上、玄関のコーナーなど、工夫次第で取り入れてみるのも、楽しいことといえます。

今回は、取り入れやすいテーブルの上でのアイデアをご紹介しましょう。



コーディネートの第一歩としては、ファブリックの選び方にポイントがあります。面積の広い布の印象は何より大切です。黒と白という基調に合わせ、いつもはあまり選びそうにないはっきりと主張の強い布地を選択しました。大胆に太めのストライプ、大きめのドット、定番のチェックの3種類を用意しました。市販のテーブルクロスではなかなかぴったりのものはありませんので、布地屋さんで探す方がいいでしょう。テーブルに合わせて長さを調節し、できれば縁をミシンなどで始末しますが、最近はアイロンテープなどもありますので手軽にオリジナルのクロスができます。


あとは本当にお好み次第です。お皿やカップは食器売り場だけでなく、インテリア小物の店や雑貨店、時には、100円ショップなどでも手に入ります。


白と黒というセレクトは、いつもとは違ったものだけに、楽しい物選びの時間になるかもしれません。お手持ちのものも上手く動員して、ご自身だけのスマートなセッティングにトライしてみてください。お友達を誘ってランチやディナーテーブル、一人のときのお茶の時間……。楽しみが広がります。

(糸と布のクラフト作家:しらべみえこ)