マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

自分でできる家の手入れ

網戸の手入れ

夏を迎える時期、網戸の汚れや破れが気になります。ほこりがついた網戸では風の通りも悪くなります。本格的な夏の前に掃除と補修をしましょう。

【水洗い】
外して水洗いをするのが一番さっぱりします。風呂場に運び入れなくても、ベランダに横にして立て掛け、バケツの水で洗えます。立て掛ける際は、下側にちょっと台を置いて水切れをよくします。
なお、下の階に水が飛ぶことのないよう、作業の場所を考えて準備します。

大き目のスポンジ2個と、バケツに水を用意します。スポンジにバケツの水を含ませて、網を両側から挟んで力を入れずに汚れを落とします。
水洗いだけでは油性の油が残る場合は、重曹かセスキ炭酸ソーダを溶かした水で同様に洗います。汚れが落ちたら水で同様に洗います。霧吹きがあれば、水を吹きかけてすすぐと効果的です。洗い終わったらそのまま自然乾燥させます。
重曹やセスキ炭酸ソーダは、洗浄力では中性洗剤や石鹸に劣りますが、網戸の汚れ落としには十分有効です。アルカリ性が弱く泡立ちもないので扱いやすいのが利点です。

【弛みと破れのチェック】
網がピンと張らずにべこべこと弛んでしまう最大の原因は、汚れを落とそうとごしごし擦ったり、ブラシを掛けたり、掃除機で吸い取ることにあります。掃除は、上述のように、やさしく水洗いをします。

弛んでしまった網を元に戻すには、網戸を外して平らに置き、弛んでいる網に近い部分のサッシの押さえゴムを弛めて、網を外側に引っ張ってピンとさせ、再び押さえゴムを押し込みます。網戸張り替え用のローラーがあればきれいにできます。

小さな破れは市販の補修シートや網戸パッチで塞ぎます。補修シートはフィルムを両側から貼るもので、サイズはいくつかあります。また、破れ隠しに見えないように花柄などにデザインされたものもあります。網戸パッチは接着剤を使わないで取り付け取り外しできるタイプです。
補修した部分は網ではなくなるので、あまりたくさん取り付けては網戸の機能を損ないますが、1〜2ヵ所の小さな破れなら、手軽です。