マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

自分でできる家の手入れ

アルミサッシのお掃除はお湯と布で

アルミ建材は建築物にはよく使われているものですが、マンション居住者が目にするのはベランダや窓のガラス戸枠、浴室のトビラなどのアルミサッシでしょう。
アルミサッシは、金属のアルミニウムを陽極酸化皮膜処理(アルマイト処理)とともに塗装処理を施した建材です。アルマイト処理をすることで、耐食性(腐食しにくい)、耐候性(熱や光によって変化しにくい)が高まり利用しやすくなります。

アルマイト処理の後、表面処理を施します。この処理方法によってサッシの色合いが異なります。シルバー色のものはだいたい透明な合成樹脂塗装によって複合被膜処理がされたものです。二次電解処理による複合被膜処理を施したあとカラークリアー塗装を施して着色したものもあります。また、顔料入りの着色塗料を塗装する多彩なカラーサッシもできています。
塗料には、熱硬化アクリル樹脂、ポリウレタン樹脂、フッ素樹脂などがあり、中でもフッ素樹脂塗装は親水性で汚れにくいことや遮熱効果を持つ塗装法として注目されています。

サッシの掃除には、布と毛先の軟らかい小型のブラシかはけがあるとよいでしょう。
乾いた布でホコリを掻き出すように拭き、お湯で絞った布で全体を拭く。これで十分です。
隅っこはブラシを軽く当ててほこりを掻き出し、汚れが気になる箇所はアルコールの希釈液で拭き取ります。
汚れがひどい場合は台所用の中性洗剤の水溶液をスポンジに含ませて使います。
その後はお湯で絞った布でよく拭き、仕上げに乾いた布で拭きます。
中性洗剤の水溶液では取れなくて、原液や消毒用エタノール(アルコール)を使う場合は、ぬるま湯をじゃぶじゃぶかけてすすぎたいもの。ビニールと古いバスタオルなどを用意してから行いましょう。

頑固な汚れを粒子の粗い磨き粉やたわしでごしごしこすると、塗料が剥がれ、サッシの表面をキズつけてしまいます。酸性・アルカリ性・塩素系いずれの薬品の使用も不適当です。
掃除により、万一塗装が剥がれてしまった場合は、その部分にクリア塗装をして保護しますが、そこまで汚れてしまうまで放置しないようにしたいものです。

アルミサッシの敷居は溝が深くごみが溜まりやすいのが悩みですが、放置しているとこびりついて腐食も起こるので、こまめに拭き掃除をすることが手入れのコツです。