マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンションの住環境
  マンションの住環境トップページへ戻る 直前の部分へ戻る

家の手入れ(専門家編)

マンションの一斉排水管清掃

家庭の掃除で清掃できるのは排水口の部分だけで、その先の排水管には手が届きません。そこで本格的な排水管の清掃は専門家に任せることになります。
排水管は、トイレの排水をする汚水管と、台所の流し台、浴室、洗濯機の雑排水管の2つに分かれています。雑排水管には、油、石鹸カス、髪の毛なども流れてしまうので、日々の汚れが溜まります。長く放置すると、排水管の壁面に付着して詰まりやすくなり、また排水を集める排水マスが異臭を放つことになります。それを予防するために定期的に専門家による高圧洗浄を行います。

高圧洗浄とは排水管の中に洗浄ノズルを挿入して高圧をかけた水を流し、管の内側の油汚れやヌメリをはがすようにして落とす洗浄法です。
まず共用の排水マスと排水管を清掃し、それから各戸を1階から順に上に上がって清掃していきます。上階から1階までつながっている排水管は本来なら上階から順に下へ清掃していくのが望ましいのですが、上階ではがれた汚れが排水管の中で引っかかる危険があるので下から上へ進む場合が多いようです。

分譲マンションでは年に一度程度、排水管洗浄を実施します。全戸一斉に行うので、この日は在宅して協力するのが、他の居住者のためにも、また自宅のためにも非常に大切です。
管理組合は居住者が協力しやすいように、清掃日の告知を早めに行う、時間予告をする、排水管清掃と消防設備点検を同日にするなど、実施率を高める工夫が必要です。

一斉排水管清掃の日は、事前に次のように準備をして洗浄業者の来訪を待ちましょう。
流し台、洗面所、風呂場、洗濯機置き場の周りに置いたものを片付け、作業をしやすくします。流し台の下が物入れになっている場合は、排水管の周りからは物を出しておきます。
玄関から洗浄ホースが引き込まれるので、その通路になる床も片付けておきます。

日ごろから排水管を汚さないように気をつけることも大切なことです。
流し台では、排水口の目皿を常に手入れしてでごみを受け止める、フライパンや食器の油は拭き取ってから洗う、油ものが多かった日は洗い物の最後に熱めのお湯を流す、たまに排水管専用洗剤を流すなどの処理が効果的です。
風呂場や洗濯機置き場では、風呂や洗濯機からの排水に混ざった糸くずや髪の毛などのゴミが排水口のトラップに溜まりやすいので、定期的な清掃が大切です。