マンション管理の東洋グリーン建物株式会社
東洋グリーン建物株式会社
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目17番41号 赤坂アネックス3F TEL:03-6862-7511
お問い合わせ
トップページへ戻る  

東洋グリーンのサービス   マンション管理の知識   マンションの住環境   生活カレンダー


マンション管理の知識


マンション管理Q&A


Q&Aトップページへ戻る 直前の部分へ戻る



大規模修繕や改修について

これからマンションの大規模修繕が始まります。外壁とベランダの柵の塗装も行われます。我が家はかなりの数の植木鉢とプランターを並べているので、工事期間中どうしようかと悩んでいます。
   

本来ベランダは物をたくさん置いてはいけない場所です。植木鉢を置く場合も、避難通路を塞がない、排水溝に泥を流さない、水やり時に階下に水を落とさないなどの配慮が必要です。

大規模修繕の期間は、すべて室内に取り込んだほうが、工事作業員のためにも植物のためにも安全です。
室内の窓際にビニールシートを敷いて並べて置く場合は、水やりがしやすいように植木鉢やプランターの受け皿を用意しましょう。

管理組合が全体的に対策を立てることも考えられます。工事期間中は共用スペースに植木鉢の一時避難所を設ける方法です。
ただし、置き場提供だけで管理は自己責任と決めても、盗難や破損の問題が起こり得るので入居者の十分な理解と合意が大切です。

「植木鉢預かりサービス」を委託することも考えられます。個人的に頼むなら、個人の植木鉢預かりサービスを行っている業者を探しましょう。
管理組合が全体的に委託を検討する場合は、修繕業者や緑化業者に問い合わせてみるのも一案です。